電光石火の申し子のホビーダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 静岡の旅第3回「静岡浅間神社」

<<   作成日時 : 2010/09/24 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

駿府公園を出て、浅間神社へと直通する「浅間通り」を通って私は静岡浅間神社へ行きました。浅間通りは商店街になっていて、多くの店が並んでいました。浅間通りを通って見えて来たのは写真の大歳御祖神社の鳥居です。

画像

駿府公園から北西へ徒歩10〜15分くらいの所にある静岡浅間神社は、神部神社・浅間神社・大歳御祖神社等を総称し、「静岡浅間神社」と呼ばれています。この静岡浅間神社は別名「東海の日光」と呼ばれる駿河国総社とも言われています。写真は浅間神社の入口。

画像

この門を潜ると社殿が見えてきます。ここを訪れたのは丁度午後12時台で、結構暑かったです。9月なのに蝉の鳴き声がしました。

画像

この社殿は1804年から約60年かけて建築されました。長い年月をかけて建築されたこの社殿は国の重要文化財に指定されています。大きくて立派な社殿です。

画像

別アングルからの撮影。建物の色も凄く鮮やかですね。

この静岡浅間神社には本殿があって500円で特別参杯が出来るそうです。本殿に行こうと思ったのですが、スケジュールの都合で今回は行きませんでした。社殿を観た後に私はお参りをし、静岡浅間神社を後にしました。

画像

再び浅間通りを通って、御幸通りへと出ました。写真は静岡市役所ですが、この静岡市役所の前ではこの時おだのくい祭のダンスパフォーマンスが行われていました。おだのくい祭は静岡の数ヶ所で18日と19日に渡って開催されていました。この日は祭りの衣装を着ていた方が多く見られました。


静岡市内で昼食をして、いよいよ私が行きたかった場所の一つである東静岡駅に向かうのでした。




次回の静岡の旅は・・・



画像

東静岡駅を降りた先に見えて来た「連邦の白い悪魔」、果たしてその正体とは・・・。ここを訪れた人は模型の世界へと入って行くのです。

次回は「静岡ホビーフェア(前編)」です。


<静岡浅間神社のご案内>
交通アクセス
バス:静岡浪漫バスに乗って20分、浅間通りバス停すぐ。

料金
御本殿特別参杯:500円(土・日・祝10:00〜15:00)
営業時間:9:00〜17:00
休みは不定休です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

アメブロでも開設しています。


2013年11月1日にアメブロ版に本店を移転しましたので、趣味に関する記事をご覧になりたい方は、こちらのアメブロ本店にアクセスして下さい。
私のなうを見る事も出来ます。

新・ホビーダイアリー

ツイッターのフォローも宜しくお願い致します


ホビーダイアリーのツイッター

インスタグラムでお送りしている「1枚の写真館」


1枚の写真館

ホビーダイアリーを訪問された方へ


コメント・トラックバックを送信される方は、下の「コメントを送信される方へ(改訂)」を送信される前にお読み下さいますよう、ご協力をお願い致します。

コメントを送信される方へ(改訂)

2013年1月18日から、コメント・トラックバックの掲載基準を厳しくして行きます。詳しくは下の項目を必ず読んで下さい。

コメント・トラックバックを送信される方へ

お知らせ


右サイドバーに「2016年 横浜の旅」を貼り付けました。

これまでの旅行記


2006年から始まった私の旅行体験談をフリースペースに貼り付けます。これから旅行に行かれる方々の参考になればと思います。
広島体験談から順に貼り付けておきますので、是非ご覧下さい。

2006年 広島の旅

2007年 松本の旅

2008年 岡山の旅

2009年 名古屋の旅

2010年 静岡の旅

2011年 長崎の旅

2012年 仙台の旅

2013年 金沢の旅

2014年 高松の旅

2015年 原点回帰の旅

2015年 シルバーウィークの旅

2016年 横浜の旅

1泊2日シリーズ


姫路1泊2日の旅(2015年8月)

岡山1泊2日の旅(2016年2月)

岐阜1泊2日の旅(2016年6月)

名古屋1泊2日の旅(2016年9月)

伊勢・鳥羽1泊2日の旅(2017年3月)


これまでの名作博物館


過去に紹介してきた名作博物館の記事をフリースペースにまとめました。

これまでの名作博物館


平和について考える


戦争が終結して65年以上経ちます。広島・長崎に原爆が落ち、街があっという間に壊滅してしまいました。
65年以上経った今でも、心の傷は消える事はありません。この出来事は次の世代に必ず伝えなければいけないのです。

当ブログでは過去に訪れた広島・長崎の旅行体験談の中から、原爆資料館等に訪れた時の記事をサイドバーに貼り付けます。

私が実際に訪れて感じた事を綴っております。皆さんも平和について考えてみましょう。

広島体験談

「第2回 平和について考える(前編)」

「第3回 平和について考える 後篇)」

長崎の旅

「第2回 平和について再び考える(前編)」

「第3回 平和について再び考える(中編)」

「第4回 平和について再び考える(後編)」



東北地方の皆様へ


2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

2011年10月に仙台を訪れた時の旅行記をここにまとめておりますので、是非クリックして下さい。

東北地方の皆様へ

熊本県の皆様へ


2016年4月に発生した熊本地震で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
静岡の旅第3回「静岡浅間神社」 電光石火の申し子のホビーダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる