電光石火の申し子のホビーダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 静岡の旅第4回「静岡ホビーフェア(前編)」

<<   作成日時 : 2010/09/25 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

静岡。日本一の山と言われている富士山が聳え立つ県で有名ですが、静岡にはもう一つ異名があります。それは「模型の世界首都」という異名です。東京都が日本の首都、秋葉原と大阪の日本橋(にっぽんばし)がマニアの聖地と言われている様に、静岡県は模型の聖地でもあるのです。正にモデラーの方々にとっては首都の様な所です。

静岡駅から電車に乗って東静岡駅に向かった私は、そこで白いモビルスーツに遭遇するのです。そう、連邦の白い悪魔と言われているガンダムです。この1/1ガンダムは昨年お台場に登場し、今年の7月にこの静岡に現れたのです。今回の旅の目的の一つであるガンダムにやっと出逢える事が出来たのです。駅を降りた私は一目散に東静岡広場に行きました。

画像

ガンダムの全長は18mで、神戸の鉄人28号と同じです。神戸の鉄人28号で18mの迫力は体験済みですが、このガンダムも鉄人28号の時とはまた違った迫力がありました。普段プラモで作っているガンダムですが、実際に等身大を観てみるとガンダムってこんなに大きかったのかと改めて感動しました。

画像

このガンダムはただでさえ迫力があって素晴らしいのですが、もう一つ素晴らしい要素が隠されているのです。それは30分ごとに演出があるのです。この時は午後2時半で私が携帯で更新している時に演出が始まりました。ガンダムの演出とは一体どの様なものでしょうか?私の視線はガンダムに集中していました。

画像

画像

まず眼が消灯し(上の写真)、首が動くのです(写真下)。ガンダムの劇中に流れているBGMに合わせてガンダムの首が動くのです。2分か3分ぐらいの演出ですが、この演出に場内から歓声が上がりました。せっかくなのでもっと近くに寄ってみました。

画像

ビルをバックに撮影するガンダムもなかなかカッコイイですね。大都市に立つといった感じです。

画像

更にアップにして撮影。大迫力ですね。会場内にはガンダムゾーンという所があって、ここに入るとガンダムの近くに行く事が出来ます。そしてこの様に大迫力の写真が撮れるというわけです。

画像

ガンダムをもっと近くで観たり触ったりする事が出来るコーナーがあり、沢山の方が並んでいました。私も撮影をしながら待つ事に。そして10分くらい経ってようやく私のいるグループへ順番が回って来ました。まず、ガンダムを手で触り、写真撮影をしました。この様に下から撮れる事は行った者にしか体験できません。

画像

ガンダムを真下から撮影。やはり近く寄れば寄るほど迫力さが増します。私の身長は170ぐらいですが、ガンダムの足と同じ高さでした。いかにガンダムが大きいか分かります。先程も申しましたが、ガンダムの全長は18mです。18mでも結構大きくて迫力があります。これは絶対に訪れた方がいいと思います。訪れて得る物は迫力と感動です。

画像

神戸の鉄人28号もそうですが、こういったモニュメントがあると大人の方も子供の方も嬉しいですね。特に幼少時代ヒーロー番組を観て育った方にとっては物凄く有難い演出だと思います。これからもみんなが喜ぶ様な事をドンドンして頂きたいですね。


次回は「静岡ホビーフェア(後編)」と題しまして、ガンダムゾーンの模様と静岡ホビーミュージアムの模様をお送り致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
突然の書き込み失礼致します。
来る10月9日(土)、10日(日)の、
10:00〜16:00まで、
静岡ホビーフェア会場内におきまして、
「スマートパワー体感試乗会」
ヤマハの電動バイクと電動アシスト自転車の無料試乗会を開催します。
話題の電動バイクに、見て、触れて、体感するチャンスです。
試乗された方にはもれなく記念品と、抽選で素敵な賞品が当たる
プレゼントもご用意しています。

また、ホビーフェアの目玉である等身大ガンダムにちなみまして、
「ガンダムファンと判るものを身につけて試乗していただいた方
(※ファッション、アクセサリーなど詳細は問いません)」には、
先着100名様まで、ヤマハグッズを、別途進呈いたします。
受付にてお申し出ください。
(※なお、その際のお写真を撮影させていただき、
ヤマハスマートパワー体感試乗会関連のWEBサイトへの
掲載をご許可いただける方に限ります。何卒ご了承ください)

この機会に、ぜひ、ご参加ください!

詳しくは下記サイトでも紹介されています。
http://www.shizuoka-hobbyfair.jp/p_23.html#yamaha 
担当重松
2010/10/05 19:32
コメント有難うございます。
この記事をご覧の皆様、是非9日と10日は静岡ホビーフェアに足を運んで下さい。
電光石火の申し子
2010/10/05 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文

アメブロでも開設しています。


2013年11月1日にアメブロ版に本店を移転しましたので、趣味に関する記事をご覧になりたい方は、こちらのアメブロ本店にアクセスして下さい。
私のなうを見る事も出来ます。

新・ホビーダイアリー

ツイッターのフォローも宜しくお願い致します


ホビーダイアリーのツイッター

インスタグラムでお送りしている「1枚の写真館」


1枚の写真館

ホビーダイアリーを訪問された方へ


コメント・トラックバックを送信される方は、下の「コメントを送信される方へ(改訂)」を送信される前にお読み下さいますよう、ご協力をお願い致します。

コメントを送信される方へ(改訂)

2013年1月18日から、コメント・トラックバックの掲載基準を厳しくして行きます。詳しくは下の項目を必ず読んで下さい。

コメント・トラックバックを送信される方へ

お知らせ


右サイドバーに「明治村の旅」を貼り付けました。

これまでの旅行記


2006年から始まった私の旅行体験談をフリースペースに貼り付けます。これから旅行に行かれる方々の参考になればと思います。
広島体験談から順に貼り付けておきますので、是非ご覧下さい。

2006年 広島の旅

2007年 松本の旅

2008年 岡山の旅

2009年 名古屋の旅

2010年 静岡の旅

2011年 長崎の旅

2012年 仙台の旅

2013年 金沢の旅

2014年 高松の旅

2015年 原点回帰の旅

2015年 シルバーウィークの旅

2016年 横浜の旅

1泊2日シリーズ


姫路1泊2日の旅(2015年8月)

岡山1泊2日の旅(2016年2月)

岐阜1泊2日の旅(2016年6月)

名古屋1泊2日の旅(2016年9月)

伊勢・鳥羽1泊2日の旅(2017年3月)

明治村の旅(2017年5月)


これまでの名作博物館


過去に紹介してきた名作博物館の記事をフリースペースにまとめました。

これまでの名作博物館


平和について考える


戦争が終結して65年以上経ちます。広島・長崎に原爆が落ち、街があっという間に壊滅してしまいました。
65年以上経った今でも、心の傷は消える事はありません。この出来事は次の世代に必ず伝えなければいけないのです。

当ブログでは過去に訪れた広島・長崎の旅行体験談の中から、原爆資料館等に訪れた時の記事をサイドバーに貼り付けます。

私が実際に訪れて感じた事を綴っております。皆さんも平和について考えてみましょう。

広島体験談

「第2回 平和について考える(前編)」

「第3回 平和について考える 後篇)」

長崎の旅

「第2回 平和について再び考える(前編)」

「第3回 平和について再び考える(中編)」

「第4回 平和について再び考える(後編)」



東北地方の皆様へ


2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

2011年10月に仙台を訪れた時の旅行記をここにまとめておりますので、是非クリックして下さい。

東北地方の皆様へ

熊本県の皆様へ


2016年4月に発生した熊本地震で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
静岡の旅第4回「静岡ホビーフェア(前編)」 電光石火の申し子のホビーダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる