電光石火の申し子のホビーダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS ULTRA−ACT グレンファイヤー

<<   作成日時 : 2011/10/08 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ウルティメイトフォース・ゼロの一員であるグレンファイヤーがついにULTRA−ACTに登場しました。

画像

画像

グレンファイヤーは、去年の年末に公開された「ウルトラマンゼロ THE MOVIE」で衝撃のデビューを果たしたウルティメイトフォース・ゼロの一人で、最初は自由に宇宙を駆け巡る「炎の海賊」の用心棒でした。
炎を自在に操る燃えるマグマの魂を持つ戦士で、豪快な肉弾戦を得意としています。性格は少々荒っぽいく、ファイヤースティックという武器で戦います。このグレンファイヤーは、「ファイヤーマン」をモチーフとしております。声を担当されているのは「機動武闘伝Gガンダム」のドモン・カッシュ等で有名な関智一氏。燃えるキャラクターを演じる事が多く、ゴーカイジャーのナレーターでも有名です。

画像

当初はゼロと対立していましたが、戦いを通じて互いに認め合い、べリアル軍に立ち向かったのです。
ULTRA−ACTは可動範囲が広いので、この様に胡坐をかく事も出来ます。グレンファイヤーの荒っぽい性格も問題無く表現出来ます。
また、炎の戦士という事もあって、炎を再現したエフェクトパーツも今回は豊富です。左手に持っているのは火の玉を再現したエフェクトパーツ。

画像

パンチエフェクト。豪快な肉弾戦を再現させるには持ってこいです。

画像

画像

クリアパーツを交換する事によって、「燃え盛る頭部」を再現する事も出来ます。今回は本当にエフェクトパーツが豊富ですね。でも、これで終わりではありません。

画像

グレンファイヤーの武器であるファイヤースティックも当然クリアパーツで再現されています。さらに・・・

画像

燃え盛るファイヤースティックまで付属しています。ULTRA−ACTはエフェクトパーツも売りなのですが、ここまで豊富なのは今回が初めてではないでしょうか。


画像

ついにグレンファイヤーがULTRA−ACTに登場しました。そして更に、11月にはミラーナイトが、12月にはジャンボットがULTRA−ACTに登場する事が決定しています。これでウルティメイトフォース・ゼロが出揃うわけです。既にウルティメイトゼロとカイザーべリアルが発売されているので、今年の年末は1年前の興奮が皆さんの自宅で再現出来そうですね。

そして、更に嬉しい朗報が!!


グレンファイヤー、ミラーナイト、ジャンボットのモチーフとなった「ファイヤーマン」「ミラーマン」「ジャンボーグA」がDVDで12月9日以降、毎月2巻ずつリリースされる事が決定!!過去にBOXで発売されましたが、今回は低価格での再リリース。70年代前半を賑わせた特撮番組が再び観る事が出来るのです。
第1弾はミラーマンで、第2弾にジャンボーグA、第3弾にファイヤーマンと順次リリースされます。

そして、10月16日からBSジャパンで「ウルトラマン烈伝」がスタートします。この番組は7月からテレビ東京系列で毎週水曜日に放送されています。しかし、テレビ東京系列の無い地方では観られない所もありました。しかし、BSジャパンで毎週日曜日に放送される事が決定したので、これで全国各地で視聴する事が出来たのです。
BSジャパンで毎週日曜日18時より放送開始です。(BSジャパンの方は第8話からのスタートとなります)

これで毎週日曜日は本当にスーパーヒーロータイムになりますね。朝はゴーカイジャーと仮面ライダーフォーゼ。夕方は10月から始まるガンダムとウルトラマン烈伝。夜はウルトラマンAとガンダムGセレクション。ファンの方々にとっては正に夢の日曜日になりそうです。


これからのヒーロー達の活躍に期待しましょう!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

アメブロでも開設しています。


2013年11月1日にアメブロ版に本店を移転しましたので、趣味に関する記事をご覧になりたい方は、こちらのアメブロ本店にアクセスして下さい。
私のなうを見る事も出来ます。

新・ホビーダイアリー

ツイッターのフォローも宜しくお願い致します


ホビーダイアリーのツイッター

インスタグラムでお送りしている「1枚の写真館」


1枚の写真館

ホビーダイアリーを訪問された方へ


コメント・トラックバックを送信される方は、下の「コメントを送信される方へ(改訂)」を送信される前にお読み下さいますよう、ご協力をお願い致します。

コメントを送信される方へ(改訂)

2013年1月18日から、コメント・トラックバックの掲載基準を厳しくして行きます。詳しくは下の項目を必ず読んで下さい。

コメント・トラックバックを送信される方へ

お知らせ


右サイドバーに「明治村の旅」を貼り付けました。

これまでの旅行記


2006年から始まった私の旅行体験談をフリースペースに貼り付けます。これから旅行に行かれる方々の参考になればと思います。
広島体験談から順に貼り付けておきますので、是非ご覧下さい。

2006年 広島の旅

2007年 松本の旅

2008年 岡山の旅

2009年 名古屋の旅

2010年 静岡の旅

2011年 長崎の旅

2012年 仙台の旅

2013年 金沢の旅

2014年 高松の旅

2015年 原点回帰の旅

2015年 シルバーウィークの旅

2016年 横浜の旅

1泊2日シリーズ


姫路1泊2日の旅(2015年8月)

岡山1泊2日の旅(2016年2月)

岐阜1泊2日の旅(2016年6月)

名古屋1泊2日の旅(2016年9月)

伊勢・鳥羽1泊2日の旅(2017年3月)

明治村の旅(2017年5月)


これまでの名作博物館


過去に紹介してきた名作博物館の記事をフリースペースにまとめました。

これまでの名作博物館


平和について考える


戦争が終結して65年以上経ちます。広島・長崎に原爆が落ち、街があっという間に壊滅してしまいました。
65年以上経った今でも、心の傷は消える事はありません。この出来事は次の世代に必ず伝えなければいけないのです。

当ブログでは過去に訪れた広島・長崎の旅行体験談の中から、原爆資料館等に訪れた時の記事をサイドバーに貼り付けます。

私が実際に訪れて感じた事を綴っております。皆さんも平和について考えてみましょう。

広島体験談

「第2回 平和について考える(前編)」

「第3回 平和について考える 後篇)」

長崎の旅

「第2回 平和について再び考える(前編)」

「第3回 平和について再び考える(中編)」

「第4回 平和について再び考える(後編)」



東北地方の皆様へ


2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

2011年10月に仙台を訪れた時の旅行記をここにまとめておりますので、是非クリックして下さい。

東北地方の皆様へ

熊本県の皆様へ


2016年4月に発生した熊本地震で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
ULTRA−ACT グレンファイヤー 電光石火の申し子のホビーダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる