電光石火の申し子のホビーダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS コメント・トラックバックを送信される方へ

<<   作成日時 : 2013/01/18 20:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

フリースペースに貼り付ける為に書きます。これからコメント・トラックバックを送信される方は必ず読んで下さい。

皆さんも一度は目を通された事はあると思いますが昨年9月から約3ヶ月間に渡って、不適切なコメントを送り続けて来た「…………」という人物でありますが、彼のコメントは一部を残してすべて削除し、

今後一切相手にしない

方針で行きます。


最初に送られて来たのは、昨年9月21日に私が書いた「この社会は腐っているなぁ!!」という記事で、ここで私はホームレス襲撃や広島の平和記念公園の慰霊碑に赤いスプレーが吹きかけられていた事に対して書いたのです。

そこで最初に送られて来たのが

「こんなザマじゃ、しまいに第二、第三の加藤智大や上部康明がバァーッと出てくるでしょうな。もし出てきたら、限られた人間しか文句言う資格ありませんなぁ。 」

………… 2012/09/22 10:15


でした。最初に寄せられたコメントと言う事と、内容的に不適切ではないと判断して、掲載してコメントも返しました。


ところが、次に寄せられたコメントに私は「へっ?」と思いました。それが

「もしかしたら、東日本大震災も何らかの祟りだったんじゃないですかね。最近、各地で頻発した豪雨や落雷も、「滋賀をはじめとする各地の自殺生徒の祟りに決まってんだろ」「天災なんかで片づけてたら、テメェらもしまいに怨念の餌食だ」って感じですね。こうなったら南海トラフ地震をビビってる奴らに関しても「今更何だ!!」としか思えませんよ。」

………… 2012/09/22 23:25


でした。

最初「何言ってるの?この人」と思いました。東日本大震災が祟りなんて有り得ないし、豪雨や落雷が怨念による物なんて絶対にありません。
ただ、豪雨や落雷に関しては、地球温暖化によって気候が変わってしまったのが原因で、その原因は自然やエネルギーを無駄にしてしまった人間達にもあると以前から言われていたので、祟りに関しては触れず、答えられる範囲でコメントを返しました。


他にも、ある高等学校のいじめ隠蔽に対するコメントや、神戸の児童殺傷事件が風化されている等と言ったコメントを送り続けて来ました。私も答えられる範囲で返しました。
ところが、ある日突然、東日本大震災に対して「呪いだ」「祟りだ」「天罰だ」「ざまぁみろ」といったコメントが毎日のように送られて来ました。当然こんなコメント掲載出来るはずがないので、一度「貴方のコメントは掲載出来ない」と警告しました。

すると、謝罪コメントを入れて来ました。一度目と言う事もあり、それ以降は掲載出来るコメントは掲載して行き、返信出来るコメントは返信して来ました。ですが、私の考えが甘かった。

12月頃、今度はルミナリエや被災者や支援している方々を侮辱するコメントを送って来たので、今度は無視する事にしたのです。
これに関して、また謝罪コメントを入れて来たので、今度は読むだけにして、返信出来る範囲の物は返信する方針で行きました。


彼は、当ブログだけでなく、他の方のブログにも同じ様にあちこちに不適切コメントを送っていたらしく、笹子トンネルの事故に対して「あれは日本国に対する天罰だ」等と書いて、そこのブロガーさんに怒られていたそうです。
(これは彼自身が言って来た事です)

彼のコメントは、今年初めに送られて来たのを最後に来ていませんが、今後彼からのコメントが来ても、当ブログ(本店、アメブロ版共に)では今後一切相手にしない方針で行きます。
これまでの彼のコメント、やり取りを見て不快な思いをされた方がいらっしゃいましたら、お詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。

今後、こう言った事が二度とないように、本日からコメント・トラックバックの掲載基準を厳しくして行きます。

不適切なコメント・トラックバック

記事に全く即していないコメント・トラックバック

悪戯コメント・トラックバック


です。上記の3つに該当する物は掲載はしません。削除して行きます。その判断は全て私がします。


ですので、これからコメント・トラックバックを投稿される方は、ルールとマナーを守ってコメント・トラックバックを送信して頂きますよう、ご協力をお願い致します。

削除の対象は、あくまでも上記の3つに該当する物だけですので。



改めてご協力をお願い致します。



電光石火の申し子のホビーダイアリー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

アメブロでも開設しています。


2013年11月1日にアメブロ版に本店を移転しましたので、趣味に関する記事をご覧になりたい方は、こちらのアメブロ本店にアクセスして下さい。
私のなうを見る事も出来ます。

新・ホビーダイアリー

ツイッターのフォローも宜しくお願い致します


ホビーダイアリーのツイッター

インスタグラムでお送りしている「1枚の写真館」


1枚の写真館

ホビーダイアリーを訪問された方へ


コメント・トラックバックを送信される方は、下の「コメントを送信される方へ(改訂)」を送信される前にお読み下さいますよう、ご協力をお願い致します。

コメントを送信される方へ(改訂)

2013年1月18日から、コメント・トラックバックの掲載基準を厳しくして行きます。詳しくは下の項目を必ず読んで下さい。

コメント・トラックバックを送信される方へ

お知らせ


右サイドバーに「明治村の旅」を貼り付けました。

これまでの旅行記


2006年から始まった私の旅行体験談をフリースペースに貼り付けます。これから旅行に行かれる方々の参考になればと思います。
広島体験談から順に貼り付けておきますので、是非ご覧下さい。

2006年 広島の旅

2007年 松本の旅

2008年 岡山の旅

2009年 名古屋の旅

2010年 静岡の旅

2011年 長崎の旅

2012年 仙台の旅

2013年 金沢の旅

2014年 高松の旅

2015年 原点回帰の旅

2015年 シルバーウィークの旅

2016年 横浜の旅

1泊2日シリーズ


姫路1泊2日の旅(2015年8月)

岡山1泊2日の旅(2016年2月)

岐阜1泊2日の旅(2016年6月)

名古屋1泊2日の旅(2016年9月)

伊勢・鳥羽1泊2日の旅(2017年3月)

明治村の旅(2017年5月)


これまでの名作博物館


過去に紹介してきた名作博物館の記事をフリースペースにまとめました。

これまでの名作博物館


平和について考える


戦争が終結して65年以上経ちます。広島・長崎に原爆が落ち、街があっという間に壊滅してしまいました。
65年以上経った今でも、心の傷は消える事はありません。この出来事は次の世代に必ず伝えなければいけないのです。

当ブログでは過去に訪れた広島・長崎の旅行体験談の中から、原爆資料館等に訪れた時の記事をサイドバーに貼り付けます。

私が実際に訪れて感じた事を綴っております。皆さんも平和について考えてみましょう。

広島体験談

「第2回 平和について考える(前編)」

「第3回 平和について考える 後篇)」

長崎の旅

「第2回 平和について再び考える(前編)」

「第3回 平和について再び考える(中編)」

「第4回 平和について再び考える(後編)」



東北地方の皆様へ


2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

2011年10月に仙台を訪れた時の旅行記をここにまとめておりますので、是非クリックして下さい。

東北地方の皆様へ

熊本県の皆様へ


2016年4月に発生した熊本地震で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
コメント・トラックバックを送信される方へ 電光石火の申し子のホビーダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる