電光石火の申し子のホビーダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡山体験談第6回「思い出のチボリ公園」

<<   作成日時 : 2013/10/22 22:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今回の岡山体験談は、今は無き倉敷チボリ公園の模様をお送りしたいと思います。

倉敷チボリ公園は、19世紀中頃にデンマークの首都・コペンハーゲンに誕生した世界最古のテーマパーク「チボリ」をモデルにしたプログラムパークで、花と緑と水辺に包まれた公園でした。
広大な敷地内には、約5万本の木々と55万株の花が植えられ、1年を通じて鮮やかな緑と咲き誇る花の美しい風景を見せてくれた公園でした。


画像

景観をとても重視しており、その園内には19世紀のコペンハーゲンの街並みを再現した「オールドコペンハーゲン」をはじめ、芸術性の高い彫刻や北欧らしいデザインを取り入れた建物や噴水等が花と緑と調和しております。


画像

チボリ公園のコンセプトは、「全ての人にとても安らぎの場となるように」でした。本当に花と緑に囲まれた自然あふれる公園で、この時は様々なイベントも行われていました。私が参加したのは指定された噴水に行き、出された課題をクリアすると商品が貰えるイベントでした。


画像

この日は快晴だったので、ご覧のように噴水には虹が出ていました。この瞬間を撮ってくれ、と言わんばかりの見事な虹でした。
イベントに参加しながらこうして素晴らしい景色に出逢えて良かったなと当時思いました。ちなみに、イベントの課題をすべて終え、貰った商品はレインコートでした。


画像

岡山を訪れた時は、絶対にチボリ公園を訪れたいと思っていましたが、その思いが叶って本当に良かったです。先程も申しましたが、この日は快晴だったので、絶好の行楽日和でした。おまけに虹まで撮る事が出来たのですから、もう最高でした。

私が訪れたのは2008年10月でしたが、その4ヶ月後の大晦日、倉敷チボリ公園は残念ながら閉園してしまいました。今は三井アウトレットパーク倉敷になっているそうですが、たった1日ではあるものの、倉敷チボリ公園を訪れた時の思い出は今でもハッキリと覚えています。
閉園してしまいましたが、こう言った花と緑溢れる施設が他にあったら、いつまでもこう言う風景を残して行きたいと思いました。



倉敷チボリ公園を出た私は、電車に乗って岡山へ戻りました。




次回は、その後の岡山での模様をお送りいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

アメブロでも開設しています。


2013年11月1日にアメブロ版に本店を移転しましたので、趣味に関する記事をご覧になりたい方は、こちらのアメブロ本店にアクセスして下さい。
私のなうを見る事も出来ます。

新・ホビーダイアリー

ツイッターのフォローも宜しくお願い致します


ホビーダイアリーのツイッター

インスタグラムでお送りしている「1枚の写真館」


1枚の写真館

ホビーダイアリーを訪問された方へ


コメント・トラックバックを送信される方は、下の「コメントを送信される方へ(改訂)」を送信される前にお読み下さいますよう、ご協力をお願い致します。

コメントを送信される方へ(改訂)

2013年1月18日から、コメント・トラックバックの掲載基準を厳しくして行きます。詳しくは下の項目を必ず読んで下さい。

コメント・トラックバックを送信される方へ

お知らせ


右サイドバーに「2016年 横浜の旅」を貼り付けました。

これまでの旅行記


2006年から始まった私の旅行体験談をフリースペースに貼り付けます。これから旅行に行かれる方々の参考になればと思います。
広島体験談から順に貼り付けておきますので、是非ご覧下さい。

2006年 広島の旅

2007年 松本の旅

2008年 岡山の旅

2009年 名古屋の旅

2010年 静岡の旅

2011年 長崎の旅

2012年 仙台の旅

2013年 金沢の旅

2014年 高松の旅

2015年 原点回帰の旅

2015年 シルバーウィークの旅

2016年 横浜の旅

1泊2日シリーズ


姫路1泊2日の旅(2015年8月)

岡山1泊2日の旅(2016年2月)

岐阜1泊2日の旅(2016年6月)

名古屋1泊2日の旅(2016年9月)

伊勢・鳥羽1泊2日の旅(2017年3月)


これまでの名作博物館


過去に紹介してきた名作博物館の記事をフリースペースにまとめました。

これまでの名作博物館


平和について考える


戦争が終結して65年以上経ちます。広島・長崎に原爆が落ち、街があっという間に壊滅してしまいました。
65年以上経った今でも、心の傷は消える事はありません。この出来事は次の世代に必ず伝えなければいけないのです。

当ブログでは過去に訪れた広島・長崎の旅行体験談の中から、原爆資料館等に訪れた時の記事をサイドバーに貼り付けます。

私が実際に訪れて感じた事を綴っております。皆さんも平和について考えてみましょう。

広島体験談

「第2回 平和について考える(前編)」

「第3回 平和について考える 後篇)」

長崎の旅

「第2回 平和について再び考える(前編)」

「第3回 平和について再び考える(中編)」

「第4回 平和について再び考える(後編)」



東北地方の皆様へ


2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

2011年10月に仙台を訪れた時の旅行記をここにまとめておりますので、是非クリックして下さい。

東北地方の皆様へ

熊本県の皆様へ


2016年4月に発生した熊本地震で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
岡山体験談第6回「思い出のチボリ公園」 電光石火の申し子のホビーダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる