電光石火の申し子のホビーダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS ニチアサの移動 テレ朝の迷走

<<   作成日時 : 2017/07/03 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日はちゃんと書く記事があったのですが、このニュースを観て書かずにはいられないので、今回はそのニュースについて書こうと思います。

皆さんは「ニチアサキッズタイム」を言うのをご存知だと思いますが、日曜日の朝7時〜9時までの2時間、テレビ朝日系列でアニメや特撮をぶっ続けで放送する時間帯の事を言います。

9時からはフジテレビ系列でドラゴンボールとワンピースを放送するので、ヒーローファンにとってはゴールデンタイム並みの時間帯なのです。


ですが、10月の番組改変に伴い、ニチアサの時間帯が朝9時に移動してしまうのです。


何でも、テレビ朝日は10月から午前5時頃から情報番組を9時まで放送し、今放送している仮面ライダーとスーパー戦隊は朝9時から放送されるらしいのです。


しかも、その時間帯はフジテレビでドラゴンボールとワンピースを放送しいている時間帯。思いっきり裏番組になってしまうのだ。





大丈夫か、テレ朝!?





さらに驚くべき事に、ライダー、戦隊、ドラゴンボール、ワンピースは同じ東映で、スポンサーもバンダイなのだ。
つまり、10月からは同じ制作会社、同じスポンサーの番組がかぶってしまうの事になるのです。





本当に大丈夫なのか!?





今まで安定していた時間帯が、突然の時間移動によりどう影響を及ぼすか心配だ。

ライダーや戦隊のおかげで早起きしている子供達も実際にいる。しかし、時間帯の移動によってバランスが狂ったりでもしたら、生活のリズムが乱れるのも否めない。



テレ朝は何を考えているのか分からん。

テレビ朝日の迷走が最近目立つ。4月には土曜ワイド劇場と日曜洋画劇場を突然終了させ、報道番組を流しているし、10月から日曜日朝から情報番組を流す。



これ以上報道番組も情報番組も必要ないでしょう!?




フジテレビの迷走も尋常ではないが、このテレ朝の迷走も大問題だぞ!!



しかも、朝7時に放送しているメ〜テレ制作のアニメ「ヘボット」は9月に終了が決まっているが、次の作品は放送するかどうかは決まっていない。

下手したら、「ザンボット3」から40年続いていたメ〜テレのアニメ自体が終わってしまう可能性だってあるのだ!!



もう一度言うが、テレ朝は大丈夫か!?



もし、メ〜テレのアニメを移動させるなら、かつての土曜夕方17時に戻して欲しい。40年続いているのだから、ここで終止符を打ったら、大暴動が起きるだろう。その責任をテレ朝はどう取るのか!?


とにかく、今回の時間帯移動は絶対にダメだと思います。時間帯移動の失敗で打ち切りになった番組は数多くある。
ライダーと戦隊は安定しているので、打ち切りは無いだろうけど、視聴率が変わってしまうのは間違いない。しかも、ドラゴンボールとワンピースと同じ時間帯なので、下手したら兄弟喧嘩が勃発する可能性だってある。


この時間帯移動は絶対「凶」となると思います。



今回の件、果たしてどうなるのか不安で仕方がない。




本日もご訪問いただき、誠にありがとうございます。



*当ブログの更新情報は、ツイッターでお知らせしています。
 (支店の更新情報は本店のなうでもやっています)

また、当ブログのツイッターでは、ブログ以外の気になる情報をリツイートしておりますので、併せてご覧下さい。

ツイッターのフォロー、宜しくお願い致します。


https://twitter.com/hobbydiary2638


*インスタグラムでお送りしている「電光石火の申し子の1枚の写真館」

併せてフォロー、宜しくお願い致します。


https://www.instagram.com/hobbydiaryphoto2638/




<迷惑行為をし続ける幼稚軍団へ>

当ブログでは

○ブラックリストに掲載されている人間のコメント
○不適切なコメント
○記事に即していないコメント(余程の事が無い限り)
○宣伝目的だけのコメント
○ブログへの誘導目的のコメント
○嫌がらせ・誹謗中傷・脅迫及び犯罪に直結するコメント

は、ブログの内容問わず、承認せずに削除する。 

これらのコメントが1通でも来た場合、その時点で即座に

警察に通報する!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
正直、00年代にラインナップを固定し、13年以降ニチアサでも特番休止が増えた辺りで嫌な予感はしていましたが、今回は半ば的中しましたね。
テレ朝は97年秋にドル箱と信じて疑わなかった土曜夜7時&7時半アニメ枠をTBS系のウルトラマンシリーズとフジテレビ系土曜夕方6時半に移動し、バンダイのスポンサー同士の共食いで玉砕した前科がありましたし、今回スーパー戦隊とライダーがDBとワンピの裏になりますが、DB&ワンピが一部地域限定なのが不幸中の幸いかも知れません。
唯一固定のプリキュア枠が特番休止の被害が増え、テレ朝が廃枠を要求する可能性もあり、これがニチアサ全廃、最悪はテレ朝子供番組全廃のファーストステップに、ならないか憂慮しています。
無限堂野次馬本舗
2017/07/16 13:16
無限堂野次馬本舗さん、はじめまして。

そう言えば、テレ朝は過去に土曜日夜の枠を無くしていましたね。
あの時間帯は本当に安定していたのに、突然時間枠が移動になった為に鳴かず飛ばずになり、そのまま消えてしまいましたね。

今回テレ朝は本気で時間枠を移動させようと考えているみたいですが、東映とバンダイは絶対許可しないでしょう。

もし、東映とバンダイの許可が下り、本当に時間枠が移動になったら、共倒れは確実でしょう。
それ以前に、メ〜テレのアニメ枠が心配です。40年続いていた伝統ある枠が無くなってしまう可能性も否定出来ません。スポンサーも同じバンダイですし。

ニチアサが無くなってしまったら、子供番組は崩壊するでしょう。

今からでも遅くないので、今一度考え直した方がいいと思いますが、果たして事が良い方向に進むのかどうか不安でたまりません。
電光石火の申し子
2017/07/16 16:25
東映とバンダイとテレ朝&ABCの子供番組担当がある程度抵抗する一方、テレ東等の他局へ移籍やBS朝日等で代替手段が成立した場合はニチアサどころかテレ朝アニメ&子供番組全廃成立と考えています。
東映特撮番組の弱点は「特撮番組は同一局で2本しか放送してはならない」自社規制で、実際仮面ライダークウガの元企画が当初MBS発TBS系土六またはテレ東系で放送しようとしたのも上記の規制とテレ朝のマードック&孫コンビの改革で特撮枠廃枠を想定していたのと、テレ朝が引き取り99年秋に開始しようとしたら東映から協定違反を理由に開始延期を迫られ、テレ朝が渋々了承した経緯があり、つまりテレ朝は当初からスーパー戦隊と仮面ライダーの放送期間をずらすつもりだったのです。
東映協定は実写版セーラームーンにも影響を与え、ライダーがアギト、または龍騎で完結せず続投となったハブられたとも、アニメ版のイザコザからテレ朝関係者がセラムンの原作者と関わりたくなかったとの説もあり、何れにせよライダー続投と東映協定を前に実写版セラムンのテレ朝放送は潰え、特撮撤退予定だったTBS系のCBCが引き取りました。
ニチアサの問題点はバンダイナムコと東映の独占で、本来ならスポンサーも製作プロも二社以上で競い切磋琢磨すべきだった筈で、その辺はTBS&MBSのアニサタはニチアサを反面教師にしていると信じたいです。
かつて外資からアニメ&特撮の子供番組を守った筈のテレ朝が、今度は自らの手で子供番組を無くそうとしているのは本当に皮肉です。
無限堂野次馬本舗
2017/07/17 17:15
無限堂野次馬本舗さん、こんばんわ

昨日は夕方から外出していたので、返事が遅れてしまい、申し訳ありません。

テレ朝はNET時代、多くの子供番組を輩出して来ましたが、そのテレ朝がこういう事をするのは本当に信じられません。

平成ライダーも当初はウルトラマンの後番組を前提に企画していたのは知っていましたが、そう言う背景があったのは初めて聞きました。
クウガがロボコンの後番組になったのも、協定違反に原因があったのですね。

やはり、今回の問題は本当に複雑ですね。大人の事情の一言では最早済まされないと思います。
テレビ局はそれで構わないかも知れませんが、番組を観る子供達はどうなるかを考えているのでしょう
か?と疑問に思います。

土曜ワイド劇場や日曜洋画劇場を突然終わらせた時も思いましたが、40年以上守ってきた物を突然無くすテレ朝は本当に迷走していると思います。

もし、共倒れになり、子供番組その物が無くなってしまったら、一体テレビはどうなるのか考えただけでもゾッとします。

10月までまだ2カ月半ほどありますが、テレ朝は今のうちに考え直さないと、本当に取り返しのつかない事態になると思います。
電光石火の申し子
2017/07/18 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文

アメブロでも開設しています。


2013年11月1日にアメブロ版に本店を移転しましたので、趣味に関する記事をご覧になりたい方は、こちらのアメブロ本店にアクセスして下さい。
私のなうを見る事も出来ます。

新・ホビーダイアリー

ツイッターのフォローも宜しくお願い致します


ホビーダイアリーのツイッター

インスタグラムでお送りしている「1枚の写真館」


1枚の写真館

ホビーダイアリーを訪問された方へ


コメント・トラックバックを送信される方は、下の「コメントを送信される方へ(改訂)」を送信される前にお読み下さいますよう、ご協力をお願い致します。

コメントを送信される方へ(改訂)

2013年1月18日から、コメント・トラックバックの掲載基準を厳しくして行きます。詳しくは下の項目を必ず読んで下さい。

コメント・トラックバックを送信される方へ

お知らせ


右サイドバーに「明治村の旅」を貼り付けました。

これまでの旅行記


2006年から始まった私の旅行体験談をフリースペースに貼り付けます。これから旅行に行かれる方々の参考になればと思います。
広島体験談から順に貼り付けておきますので、是非ご覧下さい。

2006年 広島の旅

2007年 松本の旅

2008年 岡山の旅

2009年 名古屋の旅

2010年 静岡の旅

2011年 長崎の旅

2012年 仙台の旅

2013年 金沢の旅

2014年 高松の旅

2015年 原点回帰の旅

2015年 シルバーウィークの旅

2016年 横浜の旅

1泊2日シリーズ


姫路1泊2日の旅(2015年8月)

岡山1泊2日の旅(2016年2月)

岐阜1泊2日の旅(2016年6月)

名古屋1泊2日の旅(2016年9月)

伊勢・鳥羽1泊2日の旅(2017年3月)

明治村の旅(2017年5月)


これまでの名作博物館


過去に紹介してきた名作博物館の記事をフリースペースにまとめました。

これまでの名作博物館


平和について考える


戦争が終結して65年以上経ちます。広島・長崎に原爆が落ち、街があっという間に壊滅してしまいました。
65年以上経った今でも、心の傷は消える事はありません。この出来事は次の世代に必ず伝えなければいけないのです。

当ブログでは過去に訪れた広島・長崎の旅行体験談の中から、原爆資料館等に訪れた時の記事をサイドバーに貼り付けます。

私が実際に訪れて感じた事を綴っております。皆さんも平和について考えてみましょう。

広島体験談

「第2回 平和について考える(前編)」

「第3回 平和について考える 後篇)」

長崎の旅

「第2回 平和について再び考える(前編)」

「第3回 平和について再び考える(中編)」

「第4回 平和について再び考える(後編)」



東北地方の皆様へ


2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

2011年10月に仙台を訪れた時の旅行記をここにまとめておりますので、是非クリックして下さい。

東北地方の皆様へ

熊本県の皆様へ


2016年4月に発生した熊本地震で被災されている方々の無事、そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
ニチアサの移動 テレ朝の迷走 電光石火の申し子のホビーダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる